ベストBikeシェアリング

バイクシェアリングであなたのバイクを有効活用

よくあるご質問

オーナー希望の方から寄せられた、よくあるご質問をまとめました。

下のパネルから興味のある項目をクリックして開いて下さい。
  • 拠点について
  • 貸出拠点はどこにありますか?
    詳しくは下記のWebサイトをご覧下さい。

    ベストバイクレンタル公式Webサイト
  • 20拠点以上登録出来ますか?
    現在は20拠点までとなります。
  • 20拠点以下でも運用出来ますか?
    可能です。しかし利用者の目に留まりやすいよう、より多くの拠点に登録することをオススメいたします。
  • 店舗一覧に最寄りの拠点がない場合はどうしたら良いですか?
    拠点開設に向けて本部で準備いたしますので、ご希望の拠点をお知らせ下さい。
    
同地域に他のオーナーが現れるまで独占状態が続きますので、あなたにとって最大のチャンスです!
  • 新たな拠点を提案したい場合はどうしたら良いですか?
    本部に「駅名or空港名」、「駐車場の名称」、「駐車場の料金体系(看板の写真可)」
    をメールして下さい。積極的に拠点として開設出来るようにいたします。
  • 月極駐車場を契約していますが、そこでの貸出は可能ですか?
    基本的には不可ですが、駅や空港からの距離が非常に近い場合は検討させて頂きます。
    後述する「カーシェアリングのように自宅で貸出出来ませんか」の項目もご参照下さい。
  • 貸出について
  • カーシェアリングのように自宅で貸出出来ませんか?
    盗難を防ぐため、不可としております。レンタル中に鍵を複製され、あなたが不在の時に盗まれる可能性があるからです。
  • シェアリング登録出来ないバイクはありますか?
    排気量に関係なく「車検に通ること」を基準とし、登録前にベストBikeにて査定を行います。
    
マフラーはJMCA規格の商品であれば問題ありません。
  • バイクのオーナー以外が設置しても問題ありませんか?
    可能です。ただし本部への設置連絡は必ず行って下さい。
  • 非対面は不安なので、利用者と直接やり取り出来ませんか?
    対面貸出は利用者とオーナー間でトラブルが起きる可能性があるため、不可としております。
    
本部では利用者より本人確認として免許証写真を得た上で貸出を行っておりますので、
    
万が一の際は警察に提出、場合によってはオーナーにも開示いたしますので、ご安心下さい。
  • シェアリング中にバイクが故障した場合はどうなりますか?
    自動車保険付帯のレッカーサービスが無料で受けられます。150kmまで無料、それ以上の距離はオーナー負担となります。
  • バイクの設置は利用開始の何時間前にすればよいですか?

    6時間前までには必ず行って下さい。24時間前から設置自体は可能ですので、ご都合のよい時間に設置をお願いいたします。

  • 貸出開始までの駐車料金は誰が負担しますか
?

    オーナー負担となります。レンタル利用者が駐車料金を受け取れるよう、バイクのキーBOXに入れておいて下さい。
  • 洗車は毎回必要ですか?

    5分程度の簡単な洗車で結構ですので、水拭き、乾拭きは必ずお願いいたします。
    綺麗なバイクはリピーターが増え、2019年中に搭載予定の「評価システム」でも効果が期待出来ます。
  • キズの確認はどうしますか?

    キズ確認専用の複写帳票を用意しておりますので、貸出前にキズや損傷のチェックをしてバイクに積んで下さい。
  • 返却について
  • 損傷による請求の基準について詳しく教えて下さい

    請求出来るもの

    • 1.転倒や接触等、利用者の過失による外装の損傷

    • 2.レース等、通常利用の範囲外による機関の故障
      (バイクショップ等による第三者の証明を要します)

    • 3.タイヤに異物が刺さっている場合のパンク


    請求出来ないもの

    • 1.飛び石等、利用者の故意によらないキズ

    • 2.事前のチェックし忘れ等、利用者の故意を証明出来ないキズ
    • 3.通常利用による機関の故障

    ※例:通常走行時のエンジン焼きつき、各種ワイヤー類の断線、
    オイル等の液漏れ、異物が刺さっていない場合のパンク、バッテリー上がりなど
  • 修理費用の請求の仕方を教えて下さい
    2つの方法があり、ご請求前にオーナーにどちらを選ぶか確認いたします。


    部品交換費用を請求する場合


    部品交換に掛かった費用を請求することが出来ますので、部品交換を行った上で掛かった費用を請求して下さい。


    補修費用を請求する場合


    通常使用に影響がない場合において、補修費用を請求することが出来ます。
    
損傷部品1点辺り1,000円〜3,000円をご請求出来ます。
  • 修理費用は全額もらえますか?
    全額お支払いいたします。利用者または保険会社より入金後、毎月の報酬に上乗せしてご入金いたします。
  • 修理のためしばらくバイクが使えない場合は補償されますか?
    単独事故の場合、基本的にはございません。

    接触事故等で請求先が保険会社になる場合、本部が約款所定の金額を保険会社に請求し、
    保険会社と合意を得られた金額の60%を報酬に上乗せしてお支払いいたします。
  • ガソリン代の請求はどうすればいいですか?
    領収書の写真を本部に送って下さい。毎月の報酬に上乗せしてご入金いたします。
  • 自動車保険について
  • 自動車保険は切り替えないといけないのでしょうか?
    通常の自動車保険では、レンタル利用時の事故は保険が適用になりませんので、必ず切り替えが必要となります。
  • 保険料は高くなりませんか?
    現在加入されている自動車保険の等級や内容にもよりますが、若干高くなるケースが多いです。

    ただし、オーナーが自分で利用する場合、レンタルで利用される場合のどちらもカバーしてくれますので、
    2つの保険に加入するよりかは安く済みます。
  • 現在加入している自動車保険はどうなりますか?
    現在加入している自動車保険は中断することが出来ますので、
    シェアリングサービスを辞めた場合には、
    そのままの内容・等級で再開することが出来ます。

    万が一レンタルで事故が起こっていた場合でも、
    あなたご自身の保険の内容・等級に一切影響は与えません。
  • 自動車保険の詳細を教えて下さい

    保証内容

    • 対人補償:無制限


    • 対物補償:無制限

    • 搭乗者傷害補償:500万円(死亡時)


    • レッカーサービス:150kmまで無料

    • 年齢制限:なし



    参考保険料

    • 50〜125cc:約2,500円/月
    • 126cc〜:約6,600円/月



    オプション車両保険


    • 車両補償額10万円:約3,000円/月



    • 車両補償額30万円:約5,000円/月



    • 車両補償額50万円:約6,500円/月





    ※50〜125ccは車両補償額10万円までとなります。 ※2019年3月価格です。損害保険は時期により若干上下します。
  • オプションについて

  • どれくらいのグレードの用品を準備すれば良いですか?
    オーナー登録後に基準をお知らせいたします。